NTカッター 替え刃30°(BDC-200P)・45°(BDA-200P)各
5b77bbedef843f5e7c0024d7 5b77bbedef843f5e7c0024d7 5b77bbedef843f5e7c0024d7 5b77bbedef843f5e7c0024d7 5b77bbedef843f5e7c0024d7

NTカッター 替え刃30°(BDC-200P)・45°(BDA-200P)各

¥210

¥126 税込

40%OFF

送料についてはこちら

  • BDC-200P(刃の角度30°)

  • BDA-200P(刃の角度45°)

デザインナイフに付ける替え刃です。 ケースに40枚入っています。 5枚ずつ小分けされているので、散乱せず、サビも防げます。 ★ BDC-200P(白いラベル)・・・刃の角度30° ★ BDA-200P(赤いラベル)・・・刃の角度45° - - - - - - - 以下は店主による個人的な見解です。 30°・・・鋭いので、深い箇所を掘るように削ったり、細かい部分を切るのに最適です。30°の使い心地を知ってしまうともう45°には戻れない、という声を聞いたこともあります(私もその1人です)。曲線を切るのに適しています。 45°・・・一般的な事務用カッターと同じ角度なので、慣れているこちらの方が使いやすいという方もいると思います。直線的な作業には、30°よりも45°の方が向いています。